•  代引き・後払い手数料キャンペーン中!
  •  2,000円(税別)以上のご注文で送料無料 

ご利用規約

Smart Labo Online利用規約

株式会社ティーガイア(以下、「弊社」といいます)は、弊社が運営するオンラインショッピングサイトである「Smart Labo Online」(以下、「本サイト」といいます)の利用規約(以下、「本規約」といいます)を次のとおり定めるものとします。

第1章 総 則

第1条(本規約の適用範囲)
本規約は、弊社が運営する本サイトにおけるショッピングサービスおよびその他付随するサービス(以下、総じて「本サービス」といいます)の提供および本サービスを利用するお客様(以下、「利用者」といいます)の本サービス利用に関し、弊社と利用者との間の関係を規定したものです。

第2条(本規約に対する同意・変更)
1.利用者が本サービスを利用した場合は、本規約に利用者が同意したものとみなされます。
2.弊社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、弊社が必要と判断した時に、本規約を変更できるものとします。本規約を変更する場合、弊社は利用者に対し、変更事項をホームページ上で告知あるいは電子メールにて通知するものとし、告知あるいは通知の時点より本規約の変更の効力が発生するものとします。なお、本規約の変更後に利用者が本サービスを利用した場合は、利用者が本規約の変更に同意したものとみなされます。
3.弊社は、本規約の変更に伴い、利用者に不利益が生じた場合であっても、弊社に故意又は重大な過失がある場合を除き、その責任を一切負わないものとします。

第3条(本サービスの利用)
利用者は、本規約および弊社が別途定める「ご利用ガイド」などに従い、本サービスを利用するものとします。

第4条(利用資格)
1.未成年者の方は、本サービスのうちショッピングサービスを利用する場合 、親権者または後見人等の同意を得なければならないものとします。
2.本サービスは、日本国内に在住し、電子メールアドレスを有する方のみ利用することができるものとします。

第5条(本サービスの提供停止、会員登録の抹消)
1. 弊社は、利用者が以下の各号の一に該当する場合、当該利用者に対し事前に通知することなく、本サービスのうちショッピングサービスの提供の停止、会員登録の抹消、その他弊社が必要と判断する措置を取ることができるものとします。

1) 過去に本規約に違反したことが判明した場合
2) 本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延その他の不履行があった場合
3) 第54条(禁止事項)の行為を行った場合
4) 利用者、利用者の取締役、執行役、監査役、業務を執行する従業員、若しくはこれらに準ずる者、又は利用者の株主等であって利用者を実質的に所有し、若しくは支配する者が第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当する場合、第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当するものと弊社が合理的な事情に基づいて判断した場合、又は第55条(確約)第2項各号のいずれかの行為を行った場合
5) その他、本規約に違反した場合
2. 利用者は、前項各号の違反により弊社または第三者に損害が発生した場合、当該損害の全額(弁護士費用を含みます)を補償するものとします。また、本規約の違反により第三者から生じた問合せ、クレーム、請求等については、自らの責任と負担において解決するものとし、弊社に一切迷惑をかけないものとします。

第6条(掲載内容について)
弊社は、本サイトの掲載内容につき、すべての情報の完全性・正確性を保証するものではありません。利用者は、自己の責任において本サイトを利用するものとします。

第7条(情報の取り扱い)
利用者は、本サービスを通じて入手したいかなる情報についても、私的利用の範囲を超えて使用することはできないものとします。

第2章 商品購入について

第8条(商品の購入)
1.利用者は、本サービスを利用して商品を購入することができるものとします。
2.利用者は、商品の購入を希望する場合、弊社所定の方法に従って商品の注文を行うものとし、当該注文が、商品購入についての契約の申込みとなるものとします。
3.本サイトにて商品を注文した場合、注文の受領確認と注文内容を記載した電子メールが本サイトから送信されますが、利用者が選択した商品の支払方法および配送方法等に拘わらず、前項の申込みに対して、弊社が商品を配送業者に引き渡した時点で、利用者と弊社との間に当該商品に関する売買契約が成立するものとします。
4.利用者は、前項による売買契約の成立後は、商品購入についての契約の申込みを取り消すことができないものとします。

第9条(契約の解除等)
1. 次の各号の一に該当する事由が生じたときは、弊社は、前条第3項で成立した商品の売買契約を事前の通知催告することなく、取り消しもしくは解除することができるものとします。

1) 利用者が本規約に違反した場合
2) 利用者指定のクレジットカード会社からカード与信不履行の旨の連絡があった場合
3) 利用者の支払い能力が危うくなったと認めうる事情が判明した場合
4) 商品の配送先不明・長期不在・商品受取拒否等の理由により商品を利用者の指定する場所に配送することができない場合。
5) 利用者から提供された個人情報に虚偽の事実が認められた場合
6) 利用者が長期入荷未定商品または生産完了商品を注文した場合(弊社が利用者から注文を受けた時点では手配可能であっても、注文処理の過程で手配不可能となる場合等)
7) 数量限定商品等、利用者の商品購入数量に制限を設けている場合に、利用者が当該制限を超えて注文した場合
8) 商品の正しい価格が、本サイトに表示されていた価格より高い場合(商品の正しい価格については弊社の判断に基づきます)
9) 商品の転売、再販売または営利目的のおそれがある注文であると弊社が判断した場合
10) 未成年者の利用者が親権者または後見人等の同意を得ずに商品を注文した場合
11) 利用者、利用者の取締役、執行役、監査役、業務を執行する従業員、若しくはこれらに準ずる者、又は利用者の株主等であって利用者を実質的に所有し、若しくは支配する者が第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当する場合、第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当するものと弊社が合理的な事情に基づいて判断した場合、又は第55条(確約)第2項各号のいずれかの行為を行った場合
2.前項の規定に拘わらず、本サービス利用に関して不正行為または不適切な行為があった場合、弊社は商品の売買契約を取り消しもしくは解除、その他適切な措置をとることができるものとします。
3.前2項の場合において、弊社は、商品の売買契約の取り消しもしくは解除によって被った損害の賠償を利用者に対して請求することができるものとします。また、当該解除もしくは取り消しによって、利用者に損害が生じても、利用者は弊社に対して、その賠償を求めることはできないものとします。

第10条(お支払い)
1.利用者が本サービスによって購入した商品の代金の支払いは、弊社所定の支払方法とし、利用者は商品の注文時に商品代金の支払方法を選択するものとします。
2.利用者は、商品代金を支払う時は、消費税を含めた金額を支払うものとします。
3.利用者は、商品代金をクレジットカードで支払う場合、利用者とクレジットカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。

第11条(配送)
1.利用者は、商品の出荷時期について、本サイト上の案内(目安)にて確認することができるものとします。なお、商品の在庫がない場合、年末年始やゴールデンウィーク、お盆期間、弊社または仕入先の休業期間中等は、その限りではなく、また、一定期間内に商品を配送することを何ら保証するものではないものとします。
2.利用者が、2種類以上の商品の注文を行う場合、弊社は商品を個々に配送する(分納する)ことはできないものとします。
3.利用者が、2回以上にわたって商品の注文を行う場合、弊社は商品を同梱することはできないものとします。
4. 本サービスによる商品の配送は、日本国内に限るものとします。但し、宛先が以下の場合、弊社は配送を拒否できるものとします。
  (1)利用者又は受取人が常居所としていないことが明らかである場合(以下の具体例を含むがこれに限られない。)
ホテル・旅館等の宿泊施設、病院の病室、ウィークリーマンション・マンスリーマンション等の短期賃貸物件、私書箱、配送業者の営業所もしくは営業店止め等
  (2)海外転送事業者の住所、又は、注文時と異なる住所への転送希望する場合
5.商品の配送先が離島・遠隔地等一部地域については、弊社は、配送上または商品特性上の理由により、商品の配送を断ることができるものとします。
6.弊社は、商品を遅滞なく発送できない場合には、利用者からの商品購入についての契約の申込みに対する承諾の有無、代金の受領状況、商品の引渡時期等を電子メールで利用者に通知するものとし、利用者はこれに同意するものとします。

第12条(所有権の移転)
利用者が本サービスで購入したすべての商品は、弊社が商品を配送業者に引き渡した時点で、その商品に関する所有権は利用者に移転するものとします。但し、本サービスで利用者が選択した支払方法において、所有権の移転に関し本条項と異なる定めが適用される場合は、その定めに従うものとします。

第13条(商品の返品・交換)
1.利用者は、本サイトで購入した商品を弊社に対し返品することができないものとします。但し、弊社の責に帰すべき事由による配送中の破損、商品の瑕疵、品違い、その他弊社が認める場合には、無償で商品を交換することができるものとします。なお、当該無償交換に係る商品の送料は弊社が負担するものとします。
2.前項に基づき利用者が弊社に対し商品の交換を申し出る場合、利用者は商品の受領日を含めて8日間以内に弊社に対し連絡をしなければならないものとします。
3.利用者は、弊社が別途定める方法に従い弊社に対し商品を返送するものとします。
4.外装の汚れ・傷・はがれがある場合でも、商品自体に明らかな破損・汚損等が認められない場合は、弊社は、商品の交換に応じないものとします。

第3章 商品レビューについて

第14条(商品レビューサービス)
利用者は、本サイトにおいて、商品レビューサービスを利用することができるものとします。商品レビューとは、本サイトにおいて提供される商品について利用者が弊社所定のウェブサイトに投稿する感想、評価、その他の情報をいい、商品レビューサービスとは、弊社が利用者に対して提供する、商品レビューを投稿する機能、投稿された商品レビューを閲覧する機能および商品レビューを評価する機能、並びにこれらに付随するサービスの総称をいうものとします。

第15条(仕様)
1.利用者が商品レビューを投稿することができる商品の範囲、投稿の回数、条件その他、商品レビューサービスの仕様に関する事項は、本規約で定めるもののほか、弊社の裁量で定めることができるものとし、利用者はこれに異議を述べることができないものとします。
2.弊社は、弊社の裁量でいつでも、商品レビューサービスの仕様の全部または一部を変更することができるものとし、利用者はこれに異議を述べることができないものとします。また、弊社は商品レビューサービスの仕様変更により利用者に損害が生じたとしても、その損害につき一切責任を負わないものとします。

第16条(禁止される投稿)
1.利用者は、商品レビューサービスを利用するにあたり、以下の各号に該当する内容を含む商品レビューを投稿してはならないものとします。

1) 弊社または第三者を誹謗中傷する内容
2) 犯罪行為に結びつく、もしくは犯罪行為を助長する内容
3) 法令に反する内容
4) 営利宣伝目的を含む内容
5) 特定の政治的または宗教的主張を含む内容
6) 根拠なく弊社の評判を毀損しまたは信用不安を引き起こすおそれのある内容
7) 弊社または第三者の著作権、名誉、プライバシーその他の権利を侵害しまたはそのおそれのある内容
8) 差別的表現を含む内容
9) 低俗、有害、下品その他他人に嫌悪感を与える内容
10) 公序良俗に反する内容
11) 氏名、電話番号、電子メールアドレス、住所、勤務先、クレジットカード番号、銀行口座番号等の個人情報を包含する内容
12) 有害なプログラム、スクリプト等を含む内容
13) 弊社または弊社のグループ会社の提供するサービス(本サービスを含みますがこれに限りません)に悪影響を及ぼす内容
14) その他弊社が不適切と判断する内容

2.利用者が、前項の規定に違反した場合、弊社は以下の各号に規定する措置をとることができるものとします。
1) 前項各号の規定に違反した商品レビューの削除
2) 前項各号の規定に違反した利用者が過去に投稿した全ての商品レビューの削除
3) 商品レビューサービスの利用停止
4) 本サイトの会員資格の取り消し
5) その他弊社が必要と判断する措置

第17条(商品レビューの利用)
1.弊社は、商品レビューの内容を、当該商品レビューを投稿した利用者に通知することなく、自由に転載、引用、開示、提供、出版、配信その他の方法により、無償で利用することができるものとし、利用者はこれに同意します。また、利用者は、弊社および弊社の指定する者に対し、商品レビューにかかる著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
2.利用者は、特段の定めがある場合を除き、他の利用者の商品レビューを転載、転用、編集、複製その他一切の利用行為を行ってはならないものとします。
3.商品レビューの表示期間および弊社による保管期間については、弊社の裁量で定めることができるものとし、利用者はこれに異議を述べることができないものとします。

第18条(利用者の責任)
1.商品レビューを投稿した利用者は、第16条(禁止される投稿)その他本規約に違反し、弊社または第三者に損害を与えた場合、当該損害の全額(弁護士費用を含みます)を補償するものとします。
2.商品レビューを投稿した利用者は、第16条(禁止される投稿)その他本規約の違反、第三者の権利侵害その他本サービスの利用に起因もしくは関連して第三者から生じた問合せ、クレーム、請求等については、自らの責任と負担において解決するものとし、弊社に一切迷惑をかけないものとします。

第19条(利用者の個人情報の開示)
利用者の投稿した商品レビューが第三者の権利を侵害するとして当該第三者から当該商品レビューを投稿した利用者の個人情報開示の請求があった場合、その他法令の定める手続に従って個人情報開示を請求された場合、弊社は当該商品レビューを投稿した利用者の個人情報を、法令の定める手続に従って開示することができるものとします。

第20条(免責等)
1.商品レビューは、利用者の責任において投稿されるものであり、弊社は投稿された商品レビューの内容の正確性、信頼性、目的適合性、非侵害性等につき一切保証しないものとします。
2.弊社は、商品レビューが本規約に違反しているかどうかを監視する義務を負わないものとします。
3.利用者は、弊社のシステムメンテナンス、通信回線の不具合、その他やむを得ない事情により本サービスの提供が中断または停止される場合があることを了承し、当該中断または停止に関し、弊社に対し補償を求めないものとします。
4.前各項のほか、弊社は、本サービスに関して利用者に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。

第21条(お問い合わせ)
弊社は、商品レビューの内容等に関するお問い合わせについては、一切受け付けないものとします。

第4章 クーポンについて

第22条(クーポン)
利用者は、本サイトにおいて、クーポンを利用することができるものとします。クーポンとは、弊社が発行し、これを入手し会員登録を行った利用者に対して、本サイトでの商品購入時の金額に対し、クーポンに記載された条件において割引を受けることができる権利を意味します。但し、クーポンを利用する場合には、本サイトでの商品購入前に会員登録を行うことが必要となり、会員登録を行わずに商品購入手続きを行う場合は、割引を受けることができないものとします。

第23条(クーポンの入手・使用)
1.利用者は、弊社の裁量による付与によって、クーポンを入手することができるものとします。
2.利用者は、本サイトでの商品購入前に、第5章に規定する会員登録を行うことによって、弊社の指定する方法にて、付与を受けたクーポンを利用し、本サイトにおける商品購入金額に対して一定の割引を受けることができるものとします。
3.利用者は、会員登録を行わない場合、クーポンを利用することができないものとします。
4.クーポンが配布される場所・時期・条件、割引率・割引額、有効期限、その他の条件については、弊社が決定し、利用者はこれに従うものとします。
5.弊社がクーポンの配布を一時中断・廃止をする場合があることを利用者は承諾するものとします。

第24条(クーポン等の管理)
1.弊社は、弊社所定の方法により、会員が使用したクーポンの状況を本サイト上に会員のために用意した管理画面上で告知するものとします。
2.前項により弊社が告知した情報の正確性についての最終的な決定は弊社が行うものとし、会員はこれに従うものとします。

第25条(クーポン等の譲渡・合算等の禁止)
1.利用者は、保有するクーポンを他の利用者に譲渡または質入れし、もしくは利用者間で共有することはできないものとします。
2.一人の利用者が複数の会員登録をしている場合、利用者はそれぞれの会員登録において保有するクーポンを合算して使用することはできないものとします。

第26条(クーポン等の取り消し・消滅)
1.弊社がクーポンを利用者に対して付与した後に、弊社がその付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、弊社は、既に利用者に付与したクーポンを取り消すことができるものとします。
2. 弊社は、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員に事前に通知することなく、会員が保有するクーポンを取り消すことができるものとします。

1) 違法または不正行為があった場合
2) 本規約に違反があった場合
3) その他、弊社が会員に付与されたクーポンを取り消すことが適当であると判断した場合

3.利用者が、弊社の定める有効期限内にクーポンの利用を行わなかった場合、クーポンは自動的に消滅するものとします。
4.弊社は、取り消しまたは消滅したクーポンについて何らの補償も行わず、一切の責任を負わないものとします。

第27条(決済におけるクーポン等の利用)
1.利用者は、弊社が定める方法により、利用者が保有するクーポンを、弊社が定める割引率・割引額で、本サイトにおける代金(消費税を含みます。以下同じ)の一部の支払いに利用することができるものとします。
2.弊社は、前項による利用者のクーポンの利用にあたり条件を付すことができるものとします。
3.利用者が第1項による決済を取り消した場合であっても、弊社は、当該決済に利用された金額に相当するクーポンの返還や、現金による返還は一切行わないものとします。
4.利用者が代金全額の支払いにクーポンを利用し、その後代金が何らかの事情で減額された場合も前項と同様とします。
5.利用者が代金の支払いにクーポンを利用した後、何らかの事情により代金が増額された場合は、利用者は増額分を他の支払方法にて支払うものとします。なお、増額分に対しての割引は受けられないものとします。

第28条(事故等)
前条の決済対象となった商品につき、弊社が配送業者に引き渡した後の配送遅延、商品の紛失・盗難・破損等の事故が生じた場合、当該事故が弊社の責任による場合を除き、弊社は一切責任を負わず、クーポンの返還も行わないものとします。

第29条(クーポン等利用後の取り消し)
利用者がクーポンを決済に利用した後に、第26条(クーポンの取り消し・消滅)によりクーポンが取り消された場合は、弊社は当該決済の対象となる利用者との売買等の取引を取り消しまたは保留することができるものとします。利用者は、当該取引が実行済みである場合または実行しようとする場合には、取り消しによる不足額を、直ちに現金または弊社の指定する支払方法にて弊社に支払うものとします。

第30条(換金の不可)
利用者は、いかなる場合でも、クーポンを換金することはできないものとします。

第31条(第三者によるクーポン等の利用)
1.クーポンの利用は、利用者本人が行うものとし、当該利用者以外の第三者が行うことはできないものとします。
2.弊社は、クーポンの利用時に入力されたユーザIDおよびパスワードが、利用者があらかじめ本サイトに登録したものと一致することを弊社が所定の方法により確認した場合には、利用者本人がクーポンを利用したものとして取り扱うものとします。それが第三者による不正利用であった場合でも、弊社は利用されたクーポンを返還しないものとし、利用者に生じた損害について一切責任を負わないものとします。

第32条(税金および費用)
クーポンの取得、利用等にともない、税金や付帯費用が発生する場合には、利用者がこれらを負担するものとします。

第33条(会員資格の喪失・停止)
利用者が会員の地位を喪失した場合には、同時に利用者が保有するクーポンに関する一切の権利を失うものとし、また会員の地位の喪失にともなって弊社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第34条(クーポンサービスの変更)
1.弊社は、利用者に事前に通知することなく、クーポンの廃止、その付与の停止、対象取引の変更、割引率・割引額の変更、有効期限の変更等、クーポンサービスの内容の変更を行うことがあり、利用者はこれを承諾するものとします。
2.弊社は、前項の変更により利用者に不利益または損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。

第5章 会員登録について

第35条(会員登録)
1.会員登録を希望する利用者は、弊社が本サイト上で定める手続きに従って会員登録の申込みを行うものとします。なお、会員登録は無料とします。
2.会員登録手続きは、前項の利用者からの申込みに対して、弊社が承諾し、利用者の指定する電子メールアドレスに会員登録確認の電子メールを送付したときに完了するものとします。但し、次のいずれかに該当する場合には、弊社は会員登録申込みを承諾しないか、あるいは承諾後であっても承諾の取り消しを行うことができるものとします。

1) 利用者が虚偽の事実を申告したとき
2) 利用者、利用者の取締役、執行役、監査役、業務を執行する従業員、若しくはこれらに準ずる者、又は利用者の株主等であって利用者を実質的に所有し、若しくは支配する者が第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当する場合、第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当するものと弊社が合理的な事情に基づいて判断した場合、又は第55条(確約)第2項各号のいずれかの行為を行った場合
3) その他、利用者が会員として不適当と弊社が判断したとき

3.弊社は、会員の登録内容に従い事務を処理することにより免責されるものとします。

第36条(電子メールアドレスおよびパスワード)
1.会員登録を行った利用者は、会員登録時に登録した電子メールアドレスおよび、会員登録時に任意設定したパスワードを保有するものとします。電子メールアドレスおよびパスワードは第三者に譲渡もしくは貸与し、売買、名義変更、質入れ等することはできないものとします。
2.パスワードの紛失等の場合に、会員が、弊社に対して、当該パスワードを確認する方法はないものとします。パスワードを紛失した会員は、新たにパスワードの設定を行うものとします。

第37条(会員限定サービス等)
会員は、登録した電子メールアドレスおよびパスワードを利用して本サイトにログインすることにより、会員限定のサービスを利用することができ、また会員限定の特典を受けることができるものとします。

第38条(届出事項の変更)
1.会員は、氏名、電子メールアドレス、住所、電話番号等といった弊社への届出事項に変更があった場合、すみやかに本サイト上の指示に従い自ら変更手続きを行うものとします。
2.弊社は、会員に対して通知義務を負う場合は、会員があらかじめ登録している住所または電子メールアドレスへ通知を発信することにより、また、商品の配送については、商品購入の際、会員に指示された配送先に商品を配送などすることにより、その義務を果たしたものとします。
3.会員が本条第1項に定める手続きを怠ったことにより、弊社が会員に対して発信した電子メールが到達しなかった場合、弊社が会員に対して配送した商品に配送遅延または配送不能が発生した場合において、それにより会員が被った損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
4.弊社は、会員がパスワードの変更などを行う場合、弊社指定の方法で本人確認を行うことにより免責されるものとします。

第39条(自己責任の原則、電子メールアドレスおよびパスワードの管理責任)
1.会員は、電子メールアドレスおよびパスワードにより本サービス上でなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず、責任を負い、自己の電子メールアドレスおよびパスワードの使用および管理について一切の責任を持つものとします。
2.弊社は、会員の電子メールアドレスまたはパスワードが他者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、当該会員の故意または過失の有無に拘わらず、一切責任を負わないものとします。
3.会員は、パスワードの設定に当たり、電子メールアドレス、氏名、生年月日、電話番号に関連させるなど、第三者が容易に推測できるような文字列を使用せず、設定後は自主的に定期的に変更するものとします。

第40条(会員資格の取り消し)
1.弊社は、会員が第54条(禁止事項)の禁止事項のいずれかに違反した場合、会員、会員の取締役、執行役、監査役、業務を執行する従業員、若しくはこれらに準ずる者、又は会員の株主等であって会員を実質的に所有し、若しくは支配する者が第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当する場合、又は第55条(確約)第1項各号のいずれかに該当するものと弊社が合理的な事情に基づいて判断した場合は、会員に対し通知および催告をすることなく本サービスの提供を一時中止し、または該当会員の会員資格を取り消すことができるものとします。
2.会員が前項に該当したことによって弊社もしくは第三者に対し損害が発生した場合には、会員はその損害を賠償するものとします。会員に損害賠償義務が発生し、その請求回収のために、弊社が弁護士を用いた場合には、弁護士費用についても会員が負担するものとします。

第41条(会員の都合による退会)
会員が都合により退会する場合は、本サービスのホームページに定める所定の方法にて、弊社に通知するものとします。

第6章 個人情報について

第42条(個人情報の取り扱いについて)
1.弊社は、事業の運営に必要な範囲においてのみ、適法かつ適正な方法で利用者の個人情報を収集し、その利用目的を公表または通知するものとします。
2.弊社は、本サービスの提供、本サービスの向上等を目的として利用者から利用者の個人情報の提供を受けるものとします。利用者は、弊社が必要な保護措置を行ったうえで、個人情報を取り扱うことに同意します。なお、利用者が本サイトを閲覧するだけの場合、弊社は利用者から個人情報の提供を受けないものとしますが、次のいずれかに該当する場合は、利用者から個人情報の提供を受けるものとします。

1) 利用者が本サイトで電子メール配信サービス、ショッピングサービス等を利用する場合
2) 利用者が弊社の実施するプレゼント応募企画に応募する場合
3) 利用者が弊社の実施する投稿コーナーに投稿する場合
4) 利用者が弊社の実施するアンケートに応える場合

3.本規約における個人情報とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に規定されるものであり、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)を指すものとします。具体的には、利用者の氏名、年齢、生年月日、電話番号、電子メールアドレス、住所、勤務先、クレジットカード番号、銀行口座番号、性別、職種、既婚・未婚等の情報で、このうち1つまたは複数の組み合わせにより、利用者個人を特定することのできる情報を意味するものとします。

4. 弊社では、お問い合わせ時にご提供いただいた個人情報のすべてを下記に従って適切に利用し厳重に管理いたします。

・お客様の個人情報をお問い合わせに対する回答の送付およびご連絡の目的のみで利用しその他の目的では利用致しません。
・必須項目(*印)が未記入もしくは正確に記入いただけない場合は、ご回答できない場合があります。
・ご記入いただいた個人情報をご本人の承諾なく第三者に開示・提供・預託することはございません。
・当社サイトを通じてお客様が個人情報をご提供いただくことは、お客様の任意です。但し、必要とされるお客様の情報をご提供いただけない場合、本サービスを利用できない場合がございます。
・ご記入いただいた個人情報に関して、利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用又は提供の停止、消去及び第三者への提供の停止のご希望がありましたら、下記の連絡先までお知らせください。

第43条(個人情報の利用目的)
1.弊社は、利用者から個人情報の提供を受ける場合、以下の目的にのみ利用するものとします。

1) 利用者との契約の履行(代金回収を含みます)、アフターサービスの実施、適正な会計処理のため
2) 利用者からのお問い合わせまたはご依頼への対応のため
3) 弊社のキャンペーン・アンケート・モニター等に関連して景品等を発送するため
4) 利用者向けのメールマガジン発送、弊社サービスに関する情報提供等の電子メール発送のため
5) 新規サービスの開発、本サービスの運営能力及び品質の向上等のために、弊社が利用者情報の属性やデータを集計・分析し、マーケティング活動または商品開発を行うため
6) 弊社、親会社および親会社の関連会社、主要株主(持株比率20%以上)がご紹介する製品・商品・サービスに関するご案内のため
7) 弊社、親会社および親会社の関連会社、主要株主(持株比率20%以上)がご紹介する商談会・セミナー・展示会等に関するご案内のため
8) 官公庁等への届出・報告・申請等のため
9) 業務上の連絡、ご挨拶のため
10) その他、利用者に事前にお知らせし、ご同意いただいた目的のため

2.弊社は、利用者の個人情報を前項以外の目的に利用する場合は、個人情報の提供を受ける際にあらかじめその目的を明示するものとします。

第44条(個人情報の適正管理)
1.弊社は、利用者の個人情報の取り扱いに際しては、個人情報保護基本方針をはじめとする規程等を策定・実行し、適切に管理するものとします。外部への流出だけでなく、外部からの不正なアクセス等の危険に対しても、危機回避のための社内ルールを定めるとともに、技術的にも適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、利用者の個人情報の保護に努めるものとします。

2. 個人情報に関してのお問合せ先
株式会社ティーガイア 個人情報お客さま相談窓口
Eメール: privacy@t-gaia.co.jp

個人情報保護管理者
上席執行役員 原口 典紀
連絡先: 03-6409-1090

第45条(個人情報の第三者提供への同意)
1.弊社は、利用者から提供を受けた個人情報につき、業務の一部を外部に委託する場合および以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者へ開示または提供しないものとします。

1) 利用者からの同意をいただいている場合
2) 統計的なデータ等、本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
3) 法令に基づき開示・提供を求められた場合
4) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、利用者の同意をいただくことが困難である場合
5) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者の同意をいただくことが困難である場合
6) 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで協力する必要がある場合であって、利用者の同意をいただくことにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

2.弊社は、利用者の個人情報の処理等について外部に委託する場合(例えば、弊社が行う調査目的のために調査会社へ情報提供を行う場合、商品発送のために住所、氏名等を発送・運送業者に通知する場合、利用者の指定するクレジット会社へクレジット決済をするための通知をする場合、宛名ラベルや送付物の宛名を印刷するために印刷会社に通知する場合、業務システムを開発運営するためにシステム会社に通知する場合、代金の回収業務の一部を委託する場合等)は、利用者の個人情報の流出や不正アクセス等が起こらないよう、当該委託先において厳格な管理が可能であるかどうか厳格な選定を行うとともに、適切な取り扱いおよび保護管理を徹底するための指導、助言、監督等を実施し、違法な第三者への開示・提供または上記利用目的以外の利用を禁止するものとします。

第46条(個人情報の開示)
1.会員登録を行った利用者は、本サイト上で利用者本人に関わる個人情報を自由に閲覧、確認することができるものとします。なんらかの理由で、本サイト上で利用者本人の個人情報が開示されない場合、本条次項以下によって、弊社に対して利用者本人の個人情報の開示を求めることができます。なお、会員登録を行っていない利用者は、本サイト上で利用者本人に関わる個人情報を閲覧、確認することができないものとします。
2.弊社は、利用者本人から、当該本人が識別される保有個人情報の開示(当該本人が識別される個人情報が存在しないときにその旨を知らせることも含みます)を求められたときは、その本人に対して、法令に従い遅滞なく、当該保有個人情報を開示します。なお、開示請求は、弊社相談窓口(電話番号03-6409-1170)で、弊社所定の方法に従って受け付けるものとします。
3.弊社は、開示することにより次の各号のいずれかに該当する場合には、その全部または一部を開示しないことができるものとします。

1) 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
2) 弊社の業務の適正な実施に著しく支障を及ぼすおそれがある場合
3) 他の法令に違反することとなる場合

4.弊社は、開示を求められた保有個人情報の全部または一部について開示しない旨の決定をしたときは、利用者本人に対して、弊社所定の方法にて遅滞なくその旨を通知するものとします。
5.利用者が、本条第1項の開示請求を行う場合、弊社所定の手数料を負担するものとします。

第47条(個人情報の訂正等)
1.会員登録を行った利用者は、本サイト上で利用者自身が登録した個人情報を自由に訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます)を行うことができるものとします。なんらかの理由で、本サイト上で利用者本人の個人情報の訂正等を行うことができない場合は、本条次項以下によって、弊社に対して利用者本人の個人情報の訂正等を求めることができるものとします。
2.弊社は、利用者本人から、保有個人情報の内容が事実ではないという理由によって当該保有個人情報の訂正等を求められた場合には、その内容の訂正等に関して他の法令により特別の手続が定められている場合を除き、第43条(個人情報の利用目的)に定めた利用目的の達成に必要な範囲内において遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、当該保有個人情報の内容の訂正等を行います。なお、訂正等の請求は、弊社相談窓口(電話03-6409-1170)で、弊社所定の方法に従って受け付けるものとします。
3.弊社は、前項に基づき求められた保有個人情報の内容の全部または一部について訂正等を行ったとき、または訂正等を行わない旨を決定したときは、利用者本人に対して遅滞なくその旨(訂正を行ったときはその内容も含みます)を弊社所定の方法にて通知します。

第48条(個人情報の利用停止等)
1.弊社は、利用者から、保有個人情報が第42条(個人情報の取り扱いについて)から第47条(個人情報の訂正等)条の規定に違反して取り扱われているという理由または適正かつ適法ではない方法により取得されたものであるという理由によって、当該保有個人情報の利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます)を求められた場合、その求めが客観的に正しいと判断されるときは、その求めに応じて遅滞なく、当該保有個人情報の利用停止等の措置を取るものとします。なお、利用停止等の請求は、弊社相談窓口(電話03-6409-1170)で、弊社所定の方法に従って受け付けるものとします。ただし、当該保有個人情報の利用停止等に多額の費用を要する場合その他の利用停止等を行うことが困難な場合には、弊社は、利用停止等の措置に代えて、本人の権利利益を保護するための他の代償的措置を取ることができるものとします。
2.弊社は、前項に基づき求められた保有個人情報の全部または一部についての利用停止等について、利用停止等を行った時または利用停止等を行わない旨を決定した時は、利用者本人に対して遅滞なくその旨を弊社所定の方法にて通知するものとします。

第49条(リンク先での個人情報保護について)
本サイトは、外部のウェブサイトへのリンクを含むものとしますが、当該ウェブサイトとの間で利用者の個人情報を共有しないものとします。利用者は、リンク先のウェブサイトにて行われる個人情報の収集及び取扱いについて、自らの責任で確認するものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。

第50条(データ保護等について)
1.弊社は、本サイトにおいて、個人情報を入力する必要があるすべての画面に暗号化技術(SSL等)を使用し、個人情報が無防備の状態で通信されない体制を構築するよう努めるものとします。また、弊社は、本サイト上でクレジットカードの情報を取り扱う場合には、セキュリティ対策を講じたウェブページでやり取りを行い、セキュリティ対策を講じていない電子メールにてカード情報のやり取りを行わないよう細心の注意を払うものとします。
2.弊社は、本サイトにおいて、コンピュータウィルスが蔓延する原因を生じなせないようチェック体制を構築し、利用者にコンピュータウィルスを送信しないために、細心の注意を払うものとします。
3.弊社は、本サイトにおいて、利用者の特性に応じたきめ細かなサービスを提供することを目的として、「クッキー(Cookie)」(以下、「クッキー」といいます)という技術を使用することができるものとし、利用者は当該技術の使用につき同意するものとします。なお、クッキーを使用したウェブページは、利用者の判断でクッキーの受け入れの可否を判断できるように設定してあるため、利用者の責任において適宜クッキーの利用を停止することができるものとします。但し、この場合、利用者は本サービスの一部を利用することができなくなることを承諾するものとします。

第7章 その他

第51条(譲渡禁止)
利用者は、本サービスの利用者として有する権利を第三者に譲渡もしくは貸与し、又は、売買、名義変更、質権の設定その他担保の用に供する等の行為は一切できないものとします。

第52条(損害賠償)
弊社は、本サービスの利用、利用不能、提供遅滞、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、本サービスにて提供する情報等の流出もしくは消失等、及びこれらにより生じた不利益・損害について、弊社に故意又は重大な過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第53条(著作権等)
1.利用者は、本サービス上の一切の著作権またはその他の知的財産権を取得することはできないものとします。本サービスを構成する画面および本サービスに関する著作権は弊社に帰属するものとし、これを複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為は法律および著作権に関する条約により禁じられています。
2.本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権その他の知的財産権は、全て弊社に帰属しておりこれらを侵害する行為は法律で禁止されています。

第54条(禁止事項)
利用者は、以下の行為を行ってはならないものとします。

1.本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
2.クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
3.弊社もしくは第三者に、不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
4.弊社もしくは第三者の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為
5.公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
6.犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
7.他人の電子メールアドレスを登録する等、虚偽の申告、届出を行なう行為
8.営業活動もしくは営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為
9.弊社もしくは第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為
10.コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそのおそれのある行為
11.会員の電子メールアドレスおよびパスワードを盗用する行為
12.本サービスを利用して商品を購入したにもかかわらず代金を支払わない行為
13.本規約のいずれかに違反する行為
14.国内外の法令に反する行為
15.弊社が指定した方法以外の方法によって本サービスを利用する行為
16.弊社が認める以外の方法で、本サービスに関連するデータのリンクを他のデータベース等へ指定する行為
17.本サービスを利用するコンピュータに保存されているデータへ不正アクセスする、またはこれを破壊もしくは破壊するおそれのある行為
18.第55条(確約)第2項各号に列挙する行為
19.その他、弊社が不適切と判断する行為

第55条(確約)
1.利用者は、弊社に対し、自ら、自社(取締役、執行役、監査役、業務を執行する従業員又はこれらに準ずる者を含みます)又は自社の株主等であって自社を実質的に所有し、若しくは支配する者が、会員登録申込時から退会又は会員資格の取り消しの時までの間のいつの時点においても、次の反社会的勢力を例示する各号のいずれにも該当しないことを確約します。

1) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、「暴力団員等」といいます)
2) 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有する者
3) 暴力団員等に対して資金等を供与し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる者
4) 暴力団員等によって経営が支配されている者
5) 暴力団員等と社会的に非難されるべき関係その他密接な関係を有する者

2.利用者は、会員登録申込時から退会又は会員資格の取り消しの時までの間のいつの時点においても、各当事者等が自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを、弊社に対し、確約するものとします。
1) 暴力的な要求行為
2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて弊社若しくは第三者の信用を毀損し、又は弊社若しくは第三者の業務を妨害する行為
5) その他前各号に準ずる行為

第56条(本サービスの変更・一時停止・中止等)
1.弊社は、利用者の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。
2.弊社は、次のいずれかの事由に該当する場合、弊社の独自の判断により、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または、停止することができるものとします。

1) 本サービスのための装置、システムの保守点検更新を定期的にまたは緊急に行う場合
2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
3) 第一種電気通信事業者の任務が提供されない場合
4) その他、運用上あるいは技術上弊社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により、弊社が本サービスの提供が困難と判断した場合

3.前項の場合、弊社は弊社のホームページ上で告知するものとします。
4.弊社が前各項の措置をとったことで利用者が本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしても、弊社は一切責任を負わないものとします。

第57条(責任制限)
1.弊社は、本サイト以外のサイトについては、一切の責任を負わないものとします。
2.弊社の責に帰すべき事由により商品に生じた損害に対する弊社の賠償責任の限度額は、当該商品の代金とするものとし、弊社は、商品の瑕疵に起因して生じた間接損害については責任を負わないものとします。
3.利用者は、商品の取扱説明書、その他商品の表示に従い、利用者の責任において正しく商品を使用するものとし、利用者の誤った商品の使用方法により生じる損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。
4.利用者は、商品の色合いについて、パソコン等のモニターの設定等により画面表示と実物が異なる場合があることを承諾するものとします。
5.利用者が、本サービスの利用により、他の利用者または第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の責任と費用において解決するものとし、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
6.弊社が利用者に対して通知義務を負う場合、弊社は、利用者があらかじめ登録している住所または電子メールアドレスへ通知を発信することにより、また、商品の配送については、商品購入の際、利用者に指示された配送先に商品を配送などすることにより、その義務を果たしたものとします。
7.利用者が弊社所定の手続きを怠ったことにより、弊社が利用者に対して発信した電子メールが到達しなかった場合、弊社が利用者に対して配送した商品が配送遅延または配送不能となった場合において、これにより利用者が被った不利益・損害ついて、弊社は、一切の責任を負わないものとします。 また、天災地変、戦争、テロ行為、暴動、内乱、法令の改廃・制定、公権力による処分・命令、同盟罷業その他争議行為、輸送機関の事故、その他不可抗力により、商品の配送遅延または配送不能が生じた場合、これにより利用者が被った不利益・損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
8.弊社は、法律上の請求原因如何を問わず、いかなる場合においても本サービスの利用および本サービスにおいて売買される商品に関する損害、損失、不利益などに関して、本規約に定める以外の責任を負わないものとします。
9.弊社は、利用者が本サービスを利用できなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
10.弊社は、利用者の登録内容に従い事務を処理することにより免責されるものとします。

第58条(費用等の負担)
1.利用者が本サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器および通信機器などの設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話料金、LANなどの利用料および申請料金などは、利用者自身にご負担いただきます。
2.本サービスの利用または本規約に基づく費用・手数料等に関して課される消費税その他の公租公課は利用者の負担とします。

第59条(協議)
本サービスの利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合には、弊社と利用者との間で誠意をもって協議し、解決を図るものとします。

第60条(準拠法、合意管轄裁判所)
弊社の商品、本サイト及び本サービスについては、本規約への記載の有無に拘わらず、日本の法律に準拠します。また、本サービスまたは本規約に関連して、利用者と弊社との間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所もしくは東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

2014年 4月1日実施
2016年10月1日改定

 

ページ上部にもどる